わさびラボ便り

アートナビゲーター/カラーコーディネーターです。
美術史・色彩講座の講師をしています。
大阪市立自然史博物館「瀬戸内海の自然を楽しむ」・色々展示編
0

    大阪市立自然史博物館の特別展、

    「瀬戸内海の自然を楽しむ」続きです。

     

    美味しく懐かしい生き物の標本だけではなく、

    楽しく役に立つ展示もたくさんありました。

    カキはこんな風にできるんだとか。

    生産量をこのように表してあって、わかりやすいです。

    広島県がダントツですね。

     

    海苔の養殖は初めて見ました。

     

    お殿様のお魚図鑑は絵としてみても美しいです。

     

    瀬戸内海が抱える問題点について、

    体験しながら考えてみるような展示とか。

     

    出口近くの「瀬戸内海の貝屋さん」。リアルさが素敵です。

    触って体験できます。

    バイガイは「祈・復活」とか、

    学芸員さんの言葉のセンスが素晴らしいです。

     

    受付出口側に置いてあるサヌカイト。

    風鈴のような澄んだ音がします。

     

    瀬戸内海の自然は私にとってあまりに身近で、

    いつも無意識に当たり前に接していたけど、

    本当に豊かで穏やかで、

    恩恵を受けて今まで生きてきたんだなと

    しみじみと実感しました。

     

    また、現状問題も色々あるということも知りました。

    今自分にできることは何かを考えて、

    少しずつでも実践していきたいと思います。

     

    この後はお買い物を楽しみました

     

    特別展「瀬戸内海の自然を楽しむ」

    *「瀬戸内海の自然を楽しむ」関連記事

     美味しい生き物編懐かしい生き物編お買い物編

    | 科学ラボ | 11:20 | comments(0) | - |
    PROFILE
    LINKS
    にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
    にほんブログ村
    twitter
    わさび@wasabisaibai

    わさびラボ

    小林佳子

    CATEGORIES
    ARCHIVES
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode