わさびラボ便り

アートナビゲーター/カラーコーディネーターです。
美術史・色彩講座の講師をしています。
紺の鳥柄生地でかぶりブラウスーたまねぎ工房Ruby
0
    春に買った生地ですが、今頃形にできました。

    生地:大塚屋ネットショップのポリエステルローン
    パターン:たまねぎ工房のRuby フレア袖 丈を+1cm
    生地は薄手でさらっとしており、
    ゆるみが多い形なので、この猛暑でも着られそうな気はします。

    こちらは肩の部分のアップ。

    オカメインコ?オウム?が微笑んでいるような可愛い柄です。うふ。
    この生地を見たときに、袖のフレアたっぷりのブラウスにして、
    風が吹いた時にたくさんの鳥がパタパタとはためいて見えたら素敵だろうな〜
    と思ったのです(^^)

    作り方は、衿のタック以外は簡単でした。
    タックも本当はそれほど難しい物ではないと思うのですが、
    できあがりを見ると若干縫いずれがあります。
    まだまだ修行が必要です。。。
    が、柄のおかげで目立たないのでよしとします!

    着てみての感想ですが、
    このパターンは肩にタックがたくさん入っているので、
    そこにボリューム感が出ます。
    なので、なで肩の人が着るととても可愛いデザインだと思います。
    私はというと、肩の骨が出ていていかり気味なので、正直微妙です。
    使った生地があまりハリがないのでなんとか許容範囲かな、
    というところです。

    次回このパターンで作るとしたら、
    やはり柔らかい化繊か綿のボイルやガーゼで作りたいです。
    あと、アイロンがけがいらない生地がいいですね(^^)

    次のもくろみは白いスカートを作り、似合うネックレスを見つけて
    組み合わせてお出かけしたいなあということです。楽しみ♪
    | 洋裁ラボ | 17:33 | comments(0) | - |
    PROFILE
    LINKS
    にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
    にほんブログ村
    twitter
    わさび@wasabisaibai

    わさびラボ

    小林佳子

    CATEGORIES
    ARCHIVES
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode